TOEIC990点を目指して、日々戦うなかで感じたことを綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【陸上】為末選手「断食」
JUGEMテーマ:学問・学校
 
崇拝する為末選手が断食生活を送っている。
「食を絶つ」というのは強い精神力が無いと難しい。
食べるものによっては食事が身体に悪い影響を与えている部分があることも事実。

朝食は「breakfast」と言うが、直訳すると「朝を壊す」ということ。
朝食を摂ることで身体に悪い影響を与えている恐れがある。
「フィット・フォー・ライフ」という本にそんなことが書いてあった気がする。
私も食生活を見直す時期に来ている。
| TOEIC | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
【陸上】為末選手「勝負強さの根源」
JUGEMテーマ:学問・学校

 自己愛の強い人間は、勝負に強い。これが私のたどり着いた今のところの結論です。

 自己愛の強い人間は、自分自身の価値が一番重要で、本当の自分が勝負に負けたところで何も変わらない事を知っています。変わるのはみんなが思う自分だけです。そしてなぜか、自分の周りにまとっているものをあきらめた人間が、結局勝利を手に入れ、周囲の評価を得るという矛盾を山ほど目にしてきました。
 
 勝負に勝つ人間はこの境地に、瞬間達するのではないかと思うのです。




*****
為末選手の日記から一部引用。
周囲の評価を気にしないこと、たとえその評価を失っても自分自身は変わらないということ。
勝負ではこれが大切なのである。

為末選手の日記から得られるものはとてつもなく大きく、TOEICにも活かされてくる。
彼こそ「走る哲学者」という感じがする。
その思想、思考の奥深さ、発想とその裏づけ、私も学んでいきたい。

| TOEIC | 11:27 | comments(0) | trackbacks(40) |
【TOEIC】第146回(2009年5月31日)受験します!!
JUGEMテーマ:学問・学校

TOEIC第146回2009年5月31日(日)受験予定。
3年ぶりになる。
TOEIC990点達成のため、3ヶ月みっちり取り組んでいく。
挑戦する勇気。
自信を持って戦い抜く。
| TOEIC | 22:12 | comments(0) | trackbacks(41) |
pollinosis〜花粉症〜
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:花粉対策

花粉の飛び交う季節がやってきた。
多くの人が花粉症で苦しんでいるようだが、私もその一人である。

花粉対策?
外出せずにネットで将棋観戦。
業界用語でいう最善手である。
| TOEIC | 23:07 | comments(0) | trackbacks(1) |
a word〜言葉〜
JUGEMテーマ:学問・学校


「言霊」と言われるように、言葉には力があります。

魔法の言葉「ありがとう」を1日1000回21日間言い続けることによって、

あなたの人生に必ず奇跡が起きはじめ、

あなたの人生にしあわせをもたらすのです。


カウンセラー高木裕樹氏のブログに掲載されている。
恵まれているのに見過ごしているものがある。
そういったものに対して感謝の気持ちを口にすることで変化が起きる。
実践していこう。

a word
言葉。
| TOEIC | 06:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
a support〜支え〜
JUGEMテーマ:学問・学校


グラウンドの上では、自分の築きあげてきた技術に対する自信、
今までやってきたことに対する自信、
「やりたい」と思う強い気持ちが、支えになります。
(『夢をつかむイチロー262のメッセージ』より)


戦いの場では、どれだけ自分を信じられるかが大切である。
今まで積み重ねてきたものが、自分を信じる支えになってくる。

a support
支え。
| TOEIC | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
make friends〜付き合う〜
JUGEMテーマ:学問・学校


人とつきあうと言っても、ほとんどの人は他人ですよね。
ゆとりを持って接することができたら、
世界がぜんぜん変わってくると思うんですよ。


他人とつきあうときに、何かひとつ気にくわないことがあっても、
それがきっかけで疎遠になってしまうケースが、けっこうあります。
でも、それは他人なんだから、そういうことがあるよと思えたら、
いろんな人とつきあえるのではないか、と最近は思っているんです。


イチロー言葉である。(『夢をつかむイチロー262のメッセージ』より)
大きな器を持って、相手を受け入れることが大切である。
心の持ち方次第で、自分の世界を大きくすることも狭くすることもできてしまう。
肝に銘じたい。

make friends
付き合う。
| TOEIC | 08:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
output〜出力〜
JUGEMテーマ:学問・学校


インプットしたものをアウトプットすることが大切である。
アウトプットすることにより、インプットされたものが自分のものになっていくからだ。
このインプットとアウトプットのバランスが難しい。
インプットだけでは駄目だし、アウトプットだけというのはできない。

将棋の羽生名人は小学生時代、平日は将棋の本を読んで勉強し、週末は道場で腕を磨いた。
この場合、平日の自習がインプットであり、週末の実戦がアウトプットになっている。

このブログを通じて、アウトプットを実践していきたい。

output
出力。
| TOEIC | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
friendship〜友情〜
JUGEMテーマ:学問・学校


桑田氏が清原の打撃投手=一軍昇格へ後押し−プロ野球

 左ひざ軟骨移植手術から復帰し、1軍昇格を目前にしたオリックスの清原和博内野手が29日、スカイマークスタジアムで打撃練習を行い、大阪・PL学園高時代から「KKコンビ」として知られ、3月に現役を退いた桑田真澄氏が打撃投手を務めた。
 「1軍に上がる前に桑田の球を打ちたい」という清原のかねてからの希望が実現した。米大リーグ・パイレーツのユニホームに身を包んだ桑田氏の球を真剣な表情で打ち、31スイングで柵越えも1本。「もう怖いものはない。生涯で最高の練習だった」と充実した表情を浮かべた。桑田氏はこの日のために体を仕上げてきたそうで、「プロとして最高の球を彼に投げられたのは、死ぬまでの思い出になる。最後に(1軍戦で)彼らしい本塁打を1本見たい」とエールを送った。
 2人が投手と打者で対したのは、1994年の日本シリーズ(西武−巨人)以来。過去の球宴と日本シリーズでは、清原が20打数8安打4本塁打の好結果を残した。清原は31日の全体練習から1軍に合流し、早ければ8月3日のソフトバンク戦(京セラドーム)に出場する。

**********
20年程前の夏の甲子園を湧かせた二人が再開。
二人の間に結ばれた強い絆がなんとも羨ましい。
清原選手の復活を期待しよう。

friendship
友情。
| TOEIC | 21:21 | comments(0) | trackbacks(61) |
『どう生きるか なぜ生きるか』
JUGEMテーマ:学問・学校


稲盛和夫著『どう生きるか なぜ生きるか』(サンマーク出版)を読んだ。
印象に残った箇所を紹介する。

よいことに出会おうとも、悪いことに出会おうとも、どんな運命に出会っても、
出会った運命に感謝する心で対応する。

災難やひどい運命に出会った場合には、嘆かず、腐らず、恨まず、愚痴をこぼさず、
ただひたすら前向きに明るく努力を続けていくことが絶対条件。

よい目にあったときも感謝する。
私だけがこんなによい目にあってもよいものだろうか。
もったいないではないかという感謝の心が起こってくれば、
当然、よくなったことをおごらず、つねに謙虚な振る舞いができます。

人生というのは、よいことと悪いことが織りなしていく。
波瀾万丈の人生だけに、よいときであれ、悪いときであれ、
目の前に起こる現象に、どのように対処したのか。
それによって人生はさらに決まっていくのです。

人生の目的とは心を高めること、心を純化すること、心を浄化すること、
人間性を高める、人格を高める。
その人生の中でどれほどこの世の中に、どれほどこの社会に、
どれほど他の人たちに対してよいことをしたのかということ。

相手の人を助けてあげる、相手に施しをしてあげることによって、
我々の事業は成功していく。

*****
稲盛和夫氏の言葉はずしりと心に響く重みがある。
運命を否定せず、しかし運命は行ないによって変えられると説く。
目の前の現象に対してどのような心持で対処するべきか勉強になる一冊。
| TOEIC | 09:48 | comments(1) | trackbacks(17) |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ